歯のはなし 2000年11月号
<乳歯の生える順番>

乳歯はおよそ生後6ヶ月頃から下の真ん中左右同時に生え始めて3歳頃には20本全部が生え揃えます。それには個人差があり出生時すでに生えていることもあり、1才で生え始めることもあります。
歯の生えて来る時期は人種、栄養、身体発育状況によっても影響され、ある程度の個人差はあります。一般には生歯時期の早い、遅いを悩むことはありません。まれに病気のこともありますが、健診を受けていれば心配はありません。同様に生える順序も育児書通りでないことがしばしばあります。これも心配ありません。
通常は歯の生える順序はだいたいの法則がありまして、前の歯から順次後ろへと生えてきます。しかし乳犬歯だけが例外で第一乳臼歯より少し遅れてくるよです。一般に下の方が早く生えて来るようです。