ごあいさつ

2010年 1月 5日

私は、日常の診療において患者さん、従業員とのより良い人間関係を維持し、自分の歯科医師としての職業を通じて、患者さんの側に立ち、全身の健康を考えた歯科医療の研鑚をし続けています。21世紀に向かって患者さんの要望は予防と質の高い歯科医療を願望することでしょう。

私もこれまでに素晴らしい先生から歯科技術は勿論のこと、外科や内科の専門家より色々と学ばされていただきましたが、地域社会の人々の健康も第一に考えなければなりません。患者さんが治療室に入った時点から出会いが始まるわけです。当医院では患者さんとの会話、そして信頼関係もとても大切にしています。治療によっては、口の中に出ている症状を見ただけで内科、耳鼻科的に問題があるのではないかとそれぞれの信頼のおける先生へ紹介依頼を求めることもあります。日常生活において、歯はとても大事なものです。歯医者嫌いな方にも好かれるような治療をできるよう、私院長を始め、スタッフ一同日々研鑚を重ねております。

現在の保険診療では何のためらいも無く入れ歯を入れたり、歯に詰め物をしたりしますが、当医院では「歯の噛み合わせが原因で起こる治療を」を重点的に診療し、患者さんの全身健康を大切にしています。

Sato Dental clinicの門をどうぞ気楽に叩いて下さい。